チクチク……スケジュール帖を手綴じ中

 

2011年版スケジュール帖。
ありがたいことにたくさんのご注文を頂きました。
まもなく完売いたします。

連日朝から夜遅くまで
切って、折って、縫って、綴じて……の繰り返し。

プレス加工を経てケースに入れたら完成です。

手をかけ、時間をかけ、心をこめて。

最初に上がってきたスケジュール帖をケースに入れて並べた時には感動してしまいました。


製作に時間がかかるため長らくお待たせいたしております。
出来上がり次第順次お送りさせていただきますので
もう少しだけお待ちくださいませ。

よろしくお願いいたします。


応援よろしくお願いいたします。

  
13:08 お仕事 comments(0) trackbacks(0)
緊張の一瞬
お陰さまで、箔押し&お名前入れサービスがご好評頂いており、嬉しい悲鳴です。

お名前入れのノートに箔を押すのは本当に緊張の一瞬です。
当店では名入れのノートを先に制作して、「押し」という熟成の時間を経て、お客様にお渡しする寸前に箔入れを行います。
ですので箔入れを失敗すると、取り返しがつかず、一から制作し直さなければなりません。

基本的にはkyodo社長が箔入れを行っています。
ああ見えて(どう見えて?)、kyodo氏は慎重な性格です。
社長が最後にパシッと決める!ということではなくてほとんどミスをしないということで箔押し担当なのです。

なのにどうしたことか、今日のkyodo氏は散々でした。
箔をずらしたり、メッセージを押し間違えたり、あーあ・・・。
そういえば今日は朝から元気がなかったような・・、財布でも落としたのか、ふられたのか(イヒヒ)、いつもハイテンションなのになんだかションボリ。
横で見ていたりょうさんも怒ることもできず、黙々とノートを作り直す一日でした。

kyodo社長、そういう日もあるって!
ホラ、最後に箔を押したお客様は
「うわぁ!」って拍手して感動してくださいましたよ!
そう、箔押しって本当にキレイ、美しいノートが完成する一瞬なのですよね。




応援よろしくお願いいたします。
 
19:24 お仕事 comments(2) trackbacks(0)
箔押し機


箔押し機は高熱で箔を圧着する機械で、ホットスタンピングと言います。
他の印刷と一線を画し、特に金銀の光沢は非常に豪華で存在感があります。


一番好きなのは押した部分の凹凸感です。指でたどると特別な言葉のように思えて素敵です。



今ご用意しているのは・・
「Congratulations」(おめでとう)
「pray for happiness」(幸せをお祈りしています)
「with all the thanks and」(感謝をこめて)
「Sincere wish」(心からの、心をこめて)
の4種類の言葉と、簡単なワンポイントマークが少し。

4月末までは、無料で押させていただきます。
ぜひ特別な方へのノートに添えてください。
ご注文はこちらです。→ lleno(リエノ)web shop

応援よろしくお願いいたします。
 
22:48 お仕事 comments(0) trackbacks(0)
my home book増刷中

(写真:空に近い週末)

昨年製作させていただいたオリジナルノート
MaM's Designさんの『my home book』。
好評につき現在増刷中です。
その打ち合わせも兼ねて昨日はMaM's Designのママさん建築士の二人がご来店してくださいました。

『my home book』は家を建てる人やリフォーム、増築を考え中の方にはもちろんですが、慌しい毎日に追われている!なんて人にもぴったり。
漠然と描く理想の家や家庭、それを現実的なものにするために
今の自分を見直すことから始まります。
書き出すことが出来ないかも…などと心配することは無用です。
手順にそって進めていけば簡単に今の自分がみえてきます。

このノートを製作させていただている途中、本当の自分を取り戻したい、
ありのままの自分を受け入れたい、慌しく生きている自分を見つめなおしたい。
そんな気持ちにさせられました。

子供のSOSのサインに気づいていながら忙しさから流してしまったり、
家族と同じ時間を共有することを怠ったり、
駄目だとわかっていても家事や雑務を優先していたからでしょうか。

ノートが完成したら早速使い始めています。
改めて間取りを描いたり、家族の生活時間を知ることで、改善点が見えてきました。
そこがわかってきたので今度は改善するために工夫をします。
使い始めて約三ヶ月が過ぎておりますが、ゆっくりゆっくり変わってきています。
特に自分の気持ちがですね。

昨日MaM's Designのlime+さんとみゆうさんとは子供談義で盛り上がってしましました。
二人の子育てのトラブル対処法などを聞きながら
「なるほど。この二人だから『my home book』を作ったんだろうな〜」と
心の中で納得してしまいました。
10:44 お仕事 comments(0) trackbacks(0)
手製本のこだわり
私どものノートは上製本型、ハードカバーの表紙を基本としています。
よく「機械では製本できないのですか?」とご質問を頂きます。
上製本ももちろん機械で制作できます。
絵本や写真集、新刊本などの書籍のハードカバーのものはその生産量から言っても機械製本です。

ではなぜ手製本をしているのか?
まず私どものノートへのこだわりはよりハードな仕上がりです。
手作業と言う柔らかいイメージをできるだけ排除して、「機械でしょ?」と言われるような硬派なノートを目指しています。

そのために「ヘラ」を使ってノートの厚みの立ち上げ部分をしっかりとしごきエッジをだしています。
そして溝と言われる表紙の付け根部分は丸ひごをしばって、深さと丸みを出しています。
これは手仕事ならではの味わいだと自負しておりますが、正直、機械製本と見比べて誰もが
わかる!と言えるほどの差異があるかと言われると…。
所詮、作り手の自己満足でもあるのですが。



その他にも表紙デザインに合わせてそれぞれ見返しの色や紙質を変えています。
花ぎれ(背の天地につける帯状の布飾り)も同様に表紙や見返しに合わせて1冊づつ手でつけています。
大量生産はできませんが、大量生産ではできない手製本ならではの味わいだと思っております。

09:22 お仕事 comments(2) trackbacks(0)
手製本のこだわり
私どものノートは上製本型、ハードカバーの表紙を基本としています。
よく「機械では製本できないのですか?」とご質問を頂きます。
上製本ももちろん機械で制作できます。
絵本や写真集、新刊本などの書籍のハードカバーのものはその生産量から言っても機械製本です。

ではなぜ手製本をしているのか?
まず私どものノートへのこだわりはよりハードな仕上がりです。
手作業と言う柔らかいイメージをできるだけ排除して、「機械でしょ?」と言われるような硬派なノートを目指しています。

そのために「ヘラ」を使ってノートの厚みの立ち上げ部分をしっかりとしごきエッジをだしています。
そして溝と言われる表紙の付け根部分は丸ひごをしばって、深さと丸みを出しています。
これは手仕事ならではの味わいだと自負しておりますが、正直、機械製本と見比べて誰もが
わかる!と言えるほどの差異があるかと言われると…。
所詮、作り手の自己満足でもあるのですが。



その他にも表紙デザインに合わせてそれぞれ見返しの色や紙質を変えています。
花ぎれ(背の天地につける帯状の布飾り)も同様に表紙や見返しに合わせて1冊づつ手でつけています。
大量生産はできませんが、大量生産ではできない手製本ならではの味わいだと思っております。

09:22 お仕事 comments(2) trackbacks(0)
ポスター撮影 第2弾
次のポスター撮影は師匠とMYUの母校をお借りしました。
ここもおそらく昭和初期の建物ではないでしょうか?
階段や照明もまるで迎賓館や舞踏場のようです。



そしてさすが美術系と思えるアイテムがあちこちに・・・。
黒板消しさえ良い感じ。



今回の撮影班はニョロ専務カメラマンと師匠、MYUの3人組です。
キョド社長のお仕事、日陰担当のキリスト役はMYUさん。

そして階段を占領してノートを並べてみました。


さてどのカットを使うか、これから選別します。
今度は派手なポスターにしようと思うけれど、我々の嗜好が偏っている限り、歌劇団ばりのポスターは無理だろうな。


17:46 お仕事 comments(3) trackbacks(0)
ポスター撮影 第2弾
次のポスター撮影は師匠とMYUの母校をお借りしました。
ここもおそらく昭和初期の建物ではないでしょうか?
階段や照明もまるで迎賓館や舞踏場のようです。



そしてさすが美術系と思えるアイテムがあちこちに・・・。
黒板消しさえ良い感じ。



今回の撮影班はニョロ専務カメラマンと師匠、MYUの3人組です。
キョド社長のお仕事、日陰担当のキリスト役はMYUさん。

そして階段を占領してノートを並べてみました。


さてどのカットを使うか、これから選別します。
今度は派手なポスターにしようと思うけれど、我々の嗜好が偏っている限り、歌劇団ばりのポスターは無理だろうな。


17:46 お仕事 comments(3) trackbacks(0)
話しても 話しても
ご心配してくださった方々、ご迷惑おかけしました&ありがとうございます。りょうさんです。復帰しました。
3月中には完全復活していたのですが、下の子の保育園のことなどがありまして復帰が遅れてしまいました。
ピンピンしております。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。


昨日の復帰後初仕事は内職的なものでした。
主にわっかさんとMYU(ボランティア)とキョド社長(社長が内職って!?)と私がしていました。
しゃべることが大好きな私、それが久しぶりにみんなに会ってテンションは超高く、しゃべりまくってしまいました。

題して「llenoのすべらない話」。

私はお客さんがうちに好意で資料を届けてくださった時に「わざわざありがとうございます」というのを「いちいちありがとうございます」と言ってしまったことを話しました。

キョド社長は映画のラストシーンしかも超感動の場面で鞄の中の目覚ましを『ジリリリリリリリー』と鳴らしてしまい大ひんしゅくをかったとか。

そしてMVPはわっかさん。合コンの時カクテルにさしてあったマドラーが鼻に指さったらしい。しかもその後わっかさんの隣に座っていた男性はわっかさんとは反対隣の女性に興味を持ったらしく終始わっかさんに背中を向けていたそうです。大笑!!

師匠は失敗なんてないよなぁ〜と黙々と仕事をしていた師匠に聞いてみると「小学生時代に遠足の帰りに家の近くに来たら申請しなさいと言われたけれど言い出せなくって、家の近くを通り過ぎてしまったんです」という話。師匠、思いがけずかわい話過ぎますよ!!


と昨日はしゃべりまっていたら帰宅時間に。
「それでは」と言い出すとニョロ専務が「りょうさん、しゃべりすぎて声かれてるで」と苦笑い。
ふふふっ。昨日はほんののど慣らしですよ、ニョロ専務。

スタッフの皆さん、来週から覚悟してくださいませませ。

「仕事せい!!!」と怒られそう…
09:25 お仕事 comments(2) trackbacks(0)
話しても 話しても
ご心配してくださった方々、ご迷惑おかけしました&ありがとうございます。りょうさんです。復帰しました。
3月中には完全復活していたのですが、下の子の保育園のことなどがありまして復帰が遅れてしまいました。
ピンピンしております。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。


昨日の復帰後初仕事は内職的なものでした。
主にわっかさんとMYU(ボランティア)とキョド社長(社長が内職って!?)と私がしていました。
しゃべることが大好きな私、それが久しぶりにみんなに会ってテンションは超高く、しゃべりまくってしまいました。

題して「llenoのすべらない話」。

私はお客さんがうちに好意で資料を届けてくださった時に「わざわざありがとうございます」というのを「いちいちありがとうございます」と言ってしまったことを話しました。

キョド社長は映画のラストシーンしかも超感動の場面で鞄の中の目覚ましを『ジリリリリリリリー』と鳴らしてしまい大ひんしゅくをかったとか。

そしてMVPはわっかさん。合コンの時カクテルにさしてあったマドラーが鼻に指さったらしい。しかもその後わっかさんの隣に座っていた男性はわっかさんとは反対隣の女性に興味を持ったらしく終始わっかさんに背中を向けていたそうです。大笑!!

師匠は失敗なんてないよなぁ〜と黙々と仕事をしていた師匠に聞いてみると「小学生時代に遠足の帰りに家の近くに来たら申請しなさいと言われたけれど言い出せなくって、家の近くを通り過ぎてしまったんです」という話。師匠、思いがけずかわい話過ぎますよ!!


と昨日はしゃべりまっていたら帰宅時間に。
「それでは」と言い出すとニョロ専務が「りょうさん、しゃべりすぎて声かれてるで」と苦笑い。
ふふふっ。昨日はほんののど慣らしですよ、ニョロ専務。

スタッフの皆さん、来週から覚悟してくださいませませ。

「仕事せい!!!」と怒られそう…
09:25 お仕事 comments(2) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
京都 贈りもの手帖 (act books)
京都 贈りもの手帖 (act books) (JUGEMレビュー »)
佐藤 紅
llenoを紹介して頂きました。