おじゃの手術
約半年前、一ヶ月半の迷子生活から無事に生還したllenoの愛猫おじゃ。
順調に回復(体重は回復しすぎ)していました。

ある健診でおなかの小さく、でも連なるしこりを発見。
悪性の疑いが濃く、手術に踏み切ることにしました。

本人は自覚症状もなく、元気に過ごしているだけに手術をすべきか悩みました。
しかし、早期に手を打つことも大事です。

手術日が近づくに連れて、何かを察知したのか、ずっとソバから離れません。
手術当日もつぶらなまん丸の瞳で帰って行く私をじっと見ていました。


手術は無事成功。
乳腺に沿って長さ30cm近くを摘出。
一緒に脂肪もとってもらっていたのはちょっとうらやましい。

傷口を噛んだり舐めないようにつけられたハーネス相手にウーと喧嘩を売っています。

少し落ち着いたのかお腹を上にしてのびのびと寝入る姿を見せてくれるようになりました。
痛々しいですが。

来週、抜糸が済んだら自由の身だからね。


応援よろしくお願いします。
16:58 kyodo comments(1) trackbacks(0)
未来は君の手の中に
kyodo社長の若い友人H君が来店してくれました。
彼の両親とkyodo社長は昔の仕事仲間です。

H君のことは3歳から知っています。
H君がまだ小学生だった頃、kyodo社長は彼とその友達を甲子園の阪神戦に連れて行ったことがあります。
初めての野球観戦、球場についた時から大興奮、試合が始まる前から「連れてきてくれてありがとうな」と繰り返すH君。

試合は延長戦の末、阪神の逆転勝ちという白熱した試合でした。
夜10時を回って、小学生を連れていることに焦っているkyodo社長をよそに大声で勝利の六甲おろしを合唱する二人でした。

H君は中学高校と野球を続けました。
中学生になってkyodo社長より大きくなったH君が「これ僕の宝物入れやねん」と差し出した小箱の中にはその時の阪神戦チケットの半券が入っていたそうです。(思わず涙ぐむkyodo氏)

そんな彼がもうすぐ大学受験。
彼へのkyodo社長からのプレゼントノートです。
「The future in your hand」(未来は君の手の中に)
のメッセージ入り。
(英文合ってる?って知らんよ〜、ちゃんと自分で調べてよね。)



追記
H君の子どもの頃の話。
学校からの連絡プリントに「夜10時にはねる」と書かれていたのを読んだH君。
何を思ったのか夜10時なるとぴょんぴょんと跳ねだしました。???
「夜10時に跳ねるんやろ」・・・。
いやいや10時には寝るだよ〜。

21:36 kyodo comments(0) trackbacks(0)
Happy Birthday
日曜は印刷部門のGrave inkの店長西やんの誕生日だった。
スタッフが揃う29日(月)にお祝いのケーキを届けてもらった。

ケーキはAPIEDさんに特別にお願いしたのだ。


(さくらんぼと紅茶のムースだったかな。プレゼントまで戴いていた・・いいな。)

かんじんのGraveink店長がぼんやりしている間に女性スタッフ達はキャーキャーいいながらケーキをカットし、写真にとったりしている。
ここだけの話(どこだけや?)APIEDさんのケーキがあるというと皆ひどく機嫌がいいのだ。

ローソクに火をつけてやろうと僕がウロウロしていたら「もう待ちきれない、ローソクはなしで」・・・、ヒドイ。
そしてケーキに可愛く巻いてもらったリボンを「きっと雨細工やわ、食べてみ」と。

だけどGrave ink店長はニコニコと食べる真似をしてくれる。
一番若いけど一番、大人だ。
彼は不器用で口べただけど誠実で真面目です。
僕も真面目だ!と自分で言っているけれど、彼の横にいると不真面目で大人げない気がしてくる。
まだ社会人一年生だけど、その落ち着きとがんばりがあればきっと未来は明るいよ!
17:29 kyodo comments(4) trackbacks(0)
Happy Birthday
日曜は印刷部門のGrave inkの店長西やんの誕生日だった。
スタッフが揃う29日(月)にお祝いのケーキを届けてもらった。

ケーキはAPIEDさんに特別にお願いしたのだ。


(さくらんぼと紅茶のムースだったかな。プレゼントまで戴いていた・・いいな。)

かんじんのGraveink店長がぼんやりしている間に女性スタッフ達はキャーキャーいいながらケーキをカットし、写真にとったりしている。
ここだけの話(どこだけや?)APIEDさんのケーキがあるというと皆ひどく機嫌がいいのだ。

ローソクに火をつけてやろうと僕がウロウロしていたら「もう待ちきれない、ローソクはなしで」・・・、ヒドイ。
そしてケーキに可愛く巻いてもらったリボンを「きっと雨細工やわ、食べてみ」と。

だけどGrave ink店長はニコニコと食べる真似をしてくれる。
一番若いけど一番、大人だ。
彼は不器用で口べただけど誠実で真面目です。
僕も真面目だ!と自分で言っているけれど、彼の横にいると不真面目で大人げない気がしてくる。
まだ社会人一年生だけど、その落ち着きとがんばりがあればきっと未来は明るいよ!
17:29 kyodo comments(4) trackbacks(0)
ポスター撮影
今日は春季営業が終わったばかりのAPIEDさんの店内をお借りしてポスターの撮影。

APIEDさんは建物も調度品も素晴らしく、ただシャッターを押すだけで絵になってしまうからこういう撮影では本当に助かります。(お礼は出世払い。そのツケだけが溜まる一方です。)


実はニョロ専務は元々カメラマン出身。
写真が奇麗なことで有名な某婦人雑誌や料理写真を撮影する女性カメラマンでした。
もちろん、僕も協力しましたよ!
ホラッ!キリストのように毛布で窓の日光を遮るお役目を。(あれ?全然、光もれてるやん!腕つりそうやったのに意味ないんちゃうの?)



撮影した写真は今月25日、阪急四条烏丸駅をスタートに阪急沿線の駅ポスターとしてお目見えする予定です。四条烏丸駅、河原町駅、梅田、三宮辺りの駅をローテーションで廻ります。
関西圏でご覧頂ける方は、注目してみてください。
私が腕つりそうになりながら撮影した写真であることも思い出してください。

ネタバレすると怒られそうなので、なんとなく雰囲気だけ。撮影に使った小道具の一部です。
20:36 kyodo comments(1) trackbacks(0)
ポスター撮影
今日は春季営業が終わったばかりのAPIEDさんの店内をお借りしてポスターの撮影。

APIEDさんは建物も調度品も素晴らしく、ただシャッターを押すだけで絵になってしまうからこういう撮影では本当に助かります。(お礼は出世払い。そのツケだけが溜まる一方です。)


実はニョロ専務は元々カメラマン出身。
写真が奇麗なことで有名な某婦人雑誌や料理写真を撮影する女性カメラマンでした。
もちろん、僕も協力しましたよ!
ホラッ!キリストのように毛布で窓の日光を遮るお役目を。(あれ?全然、光もれてるやん!腕つりそうやったのに意味ないんちゃうの?)



撮影した写真は今月25日、阪急四条烏丸駅をスタートに阪急沿線の駅ポスターとしてお目見えする予定です。四条烏丸駅、河原町駅、梅田、三宮辺りの駅をローテーションで廻ります。
関西圏でご覧頂ける方は、注目してみてください。
私が腕つりそうになりながら撮影した写真であることも思い出してください。

ネタバレすると怒られそうなので、なんとなく雰囲気だけ。撮影に使った小道具の一部です。
20:36 kyodo comments(1) trackbacks(0)
糸を織って
久しぶりのキョド社長です。

会社の組織変更にあたりましてたくさんのお祝いのコメントやメールを頂戴し、ありがとうございます。

株式会社 樹希社は恐縮ながら私の名前です。
でも私は樹希と書いて「タツキ」、社名はイッキシャです。
決してワンマン社長で「社名は俺の名前にする!」と決めたわけではありません。

「希」には様々な糸で織った布という語源があるそうです。
まさに個性豊かな(ある意味雑多な)我々にぴったりではありませんか!
このメンバーで大きな布を織り上げたいという想いです。

不景気の風はいたるところ吹いており、我々も吹き飛ばされそうになりますが、下を向いたまま吹き飛ばされるよりは顔を上げて正面向いたまま、吹き飛ばされようとそんな覚悟です。

立ち上げにあたって書いた言葉は
「明日が見えないのは同じこと。ならば、と「せーの」で目をつぶってジャンプ!
飛び出してから目を開けて着地点をみつけます」

有無を言わさずスタッフの手をひいて一緒にもうジャンプしてしまいました。
そろそろ目を開けてどこに降りるか、考えます。

01:06 kyodo comments(3) trackbacks(0)
糸を織って
久しぶりのキョド社長です。

会社の組織変更にあたりましてたくさんのお祝いのコメントやメールを頂戴し、ありがとうございます。

株式会社 樹希社は恐縮ながら私の名前です。
でも私は樹希と書いて「タツキ」、社名はイッキシャです。
決してワンマン社長で「社名は俺の名前にする!」と決めたわけではありません。

「希」には様々な糸で織った布という語源があるそうです。
まさに個性豊かな(ある意味雑多な)我々にぴったりではありませんか!
このメンバーで大きな布を織り上げたいという想いです。

不景気の風はいたるところ吹いており、我々も吹き飛ばされそうになりますが、下を向いたまま吹き飛ばされるよりは顔を上げて正面向いたまま、吹き飛ばされようとそんな覚悟です。

立ち上げにあたって書いた言葉は
「明日が見えないのは同じこと。ならば、と「せーの」で目をつぶってジャンプ!
飛び出してから目を開けて着地点をみつけます」

有無を言わさずスタッフの手をひいて一緒にもうジャンプしてしまいました。
そろそろ目を開けてどこに降りるか、考えます。

01:06 kyodo comments(3) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
京都 贈りもの手帖 (act books)
京都 贈りもの手帖 (act books) (JUGEMレビュー »)
佐藤 紅
llenoを紹介して頂きました。