お帰り!おじゃ

『おじゃ』はllenoで10年暮らしている猫です。
機嫌がいいときは店にも出てきます。
そして日がなコピー機の上に陣取って、新入りmanoがコピーを使おうとすると「ガルル」と威嚇します。

そんなおじゃがうっかり外の世界に出てしまったのが2月17日、小雨の降る日のことでした。


それから一月半、必死に探しました。
雨のふる日や雪の日は夜も眠れません。
ハシゴを抱えて人様の家の屋根にも上がり、すっかり怪しい人物です。
最後は白い猫を見ても「おじゃでは??」と思うようになりました。

伊勢丹での展示会が終わって、皆で打ち上げの準備をしているその最中、4軒南隣の方から
「猫がいる」と連絡。
物置の奥、階段下にうずくまっていたのはまぎれもなく「おじゃ」でした。


こんな近くにいたとは、驚きです。
そしてスタッフ全員が揃っている時間というのも彼女らしい。


なんだか顔も変わり、ひどく衰弱していて、体重は半分に。
もうダメかと思う瞬間もありましたが、助けると言ってくれる獣医さんを探し出して毎日治療を続けています。


とても心配ですが、そばにいて心配できることも幸せです。

がんばれ、おじゃ。
そしてお帰り。

元気になってまたmanoを威嚇して遊ぼう。






そして自分のことのように一緒に猫探しをしてくださった、魚屋さんや美容室のセキさんをはじめ、協力をしてくださったご近所の皆様、本当にありがとうございました。

ここは人情味溢れる良い町です。

応援よろしくお願いいたします。
07:41 オフモード comments(1) trackbacks(0)
comment
本当に良かったですね!あったかい気持ちになれる事。繋がりと感謝。すごく ぐっと感じる、この頃です…。神田さん、皆様、これからも素晴らしい作品をつくって下さい。
From. ゆぅ at.2011/04/04 02:46









trackback
トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS