大神神社
年末からお正月にかけて、二号店室町の内装にとりかかっておりました。
本店同様、内装はすべて手作り、ジェット噴流で埃を流し、壁をゴールドに塗り直しました。

ちょっと一息ついた4日に奈良の桜井市、大神神社(おおみわじんじゃ 別名:三輪神社)に初詣に行ってきました。
日本最古の神社と言われ、パワースポットとしても有名だそうです。




蛇の神様として蛇年の私は子どもの頃、お詣りに行った記憶があります。

いたるところに卵がお供えされています。
蛇が卵を丸呑みすることから、願いを丸呑みしてくださるということのようです。

さて、この日の一番の目的はご神体と言われる三輪山登頂です。
知人に
「とても清々しくて気持ちよかった、ぜひ行っておいで」
と以前から勧められていたのです。



登り口にはたくさんの杖・・ちょっと嫌な予感はしたんです・・。
でも「清々しい」という位だから・・。

入山してすぐ、階段というよりは岩場のような急な傾斜が続きます。
60度くらいあったのでは??と思う程。
「騙された〜」という気持ちがわき上がってきます。
往復2時間の登山になりました。


しかし、登るに連れ、光が差し込み、なんとも爽やかな気持ちになりました。
ふもとでは粉雪が舞う寒さでしたが、とても穏やかな光が溢れているのであります。
今、聞かれたら私も
「清々しいよ、ぜひ行っておいで」
と言うでしょうね。
さすがパワースポット、ご神体というだけのことはありそうです。

願掛けで登る人も多いそうですが、頂上でお詣りする時には
願掛けよりここに来れて感謝!という不似合いにも純粋な気持ちになりますね。

無事、下山して鳥居をくぐると、なんと龍の雲が空に現れました。



ほら右の林の上あたり、龍の横顔に見えませんか?
写真ではわかりにくいけど、ホント、龍に見えたんですよ、ホントに。




 応援よろしくお願いします。
19:39 オフモード comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS